1年・・・

もうなのか?

まだ、なのか?

たった・・・なのか?

東日本大震災から1年という月日だけは流れた


何も変わっていないことも

変わり過ぎてしまったことも


すべて現実で受け止めて生きて行かなければならない



あの日の午後2時46分と同じ時刻の1分間の黙祷

1分の長さ

揺れはそれよりも長く

津波による被害には1分は大きく

これからがまだまだ長く・・・

だから、できる後方支援を

今日と言う日に改めて誓うのです


今日のこの空へ



画像




想いを

とばして・・・






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック